忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パソコンセットアップ

前回、長年付き合ってきたデスクトップパソコンのハードディスが壊れたので、新しい機種に交換した。

10年前にお世話になったことのあるエプソンダイレクトで購入した。
値段は、安い・・・・・
しかし、性能はいい

おそらく生活家電のなかでパソコンが一番お買い得だと、思っている。
4テラのネットワークサーバーにデーターを保存できるように、3台のノート型パソコンに設定している。
画像も、2万枚近い枚数が、時系列で参照・保存できるようにしている。
iTunesの音声ファイルも同様な設定にしているので、ネットワークサーバーのファイルを参照してやり取りをしている。


ウインドウズ98のころにアパッチをインストールして自宅サーバーを立てて、近くの家電のパソコンを使ってホームページをチェックしたり、アホな遊びばかり昔はしていたけれど、足元にあるネットワークサーバーを使うと、簡単にできてしまう実に楽チンな情報化時代になってしまった。

近いうちに、巨大なデーターもチップで持ち運びできる時代がすぐにくるだろうから、そうなってくると、電子化の意義が重要になってくる。

メディアの値段が極端に安くなってしまった今、逆に使う人間がどんどん遅れていってしまい、対応に四苦八苦しているのが、現状じゃなかろうか?

これからの島の時代は、ネットワークの時代になるだろうし、もうすでになっている。
距離感がないのだから、大阪でも島の情報をネット放映もできるし、ルイさんのところのアンテナも、島の喫茶店ではなく、東京の喫茶店と同じ仮想空間の中に存在することも可能だ。

距離感がないことは、いろいろな意味で見直しや、チャンスが生まれてくる。

リアルと仮想空間のギャップを埋める作業が、楽しみの一つになってくる。

大崎上島定住支援プロジェクトも面白い試みで、時代のニーズに合致している。

最近、特に思うのは、みんな肝っ玉が据わってきた点
電波世代、ネット世代だから、メディアに取り上げられることが多くなっているが、ぶれがない。

生き方を含め方法論なり、目的意思を強くもっているので、旧世代が抱いている島のイメージを払拭できる可能性を秘めている。

宮本常一ではないけれど、「歩く、見る、聞く」生き方を実践する若者が増えてきているんだなと実感

経験は人を鍛え、そして育てる 体験にまさる知識はない

わたしのように書くだけなら簡単なことなんだけどね。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

天気

最新コメント

[08/05 takabow]
[08/03 Nuoba_008]
[05/23 takabow]
[05/07 尚古堂]
[07/10 尚古堂]

アクセス解析