忍者ブログ

有期雇用法制の課題と問題点

日本労働弁護団 幹事長 水口洋介弁護士を迎え、表題の講演が1時間強おこなわれた。

契約社員と正社員の同一労働、差別的賃金格差・不安定な雇用環境・待遇などの是正するため、立法化するための取組など、幅広く講義がおこなわれた。

国別の取組事例などもあり、かなり高度な講義となった。



お昼からは、第二部として、3つのテーマに分かれ大阪労働弁護団の若手弁護士達による、講演がおこなわれた。


必ず、講義などICレコーダーで録音・保存することにしていますが、日頃の疲労がどっと出てしまい、昼からは睡魔との戦いとなりました。

資料の復習も体力的に無理です。

お昼までの絶好調が嘘のように説不調になりました。

日本の労働者の割合も、近い将来、契約社員と正社員の比率が逆転し、このことが社会問題となって顕著になることは必然です。

言いたいことは沢山あるけれど、疲れた。


参考
再論:改正パートタイム労働法と丸子警報器事件
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

天気

最新コメント

[08/05 takabow]
[08/03 Nuoba_008]
[05/23 takabow]
[05/07 尚古堂]
[07/10 尚古堂]

アクセス解析