忍者ブログ

櫂伝馬の歴史を考察する2

櫂伝馬の写真を撮影したり、過去のデータを、有志の方のご協力を得て何枚か保存している。

この写真は昭和初期の頃の木江櫂伝馬競争の時の写真(龍尾さん所蔵)



目の前の大三島の位置といい、海に面した建物の場所といい、中央区だと思う。



櫂伝馬の基本スタイルは、7人×2の14人編成だと思う。
この写真だと、そうなっている。
しかし、最初の写真は、8人×2であるのではないかと思う。(もしくはそれ以上かも)



決定的なのものは、ふれあい資料館で撮影した昭和初期とされる櫂伝馬の写真
船首は長く、今の櫂伝馬よりも大きく、どうみても、20人以上は水主(かこ)が乗っている。

祝島の櫂伝馬を見ると、この写真と同じ10人×2となっている。
現在もそうだ。



櫂伝馬の大きさをいつからか変更したのだろう。

もしそうだとしたら、どなたかこの経緯を教えて頂けたらと思います。


櫂伝馬の歴史を考察する1
http://waqwaq500.blog.shinobi.jp/Entry/4/
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

ブログ内検索

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

天気

最新コメント

[08/05 takabow]
[08/03 Nuoba_008]
[05/23 takabow]
[05/07 尚古堂]
[07/10 尚古堂]

アクセス解析