忍者ブログ

北前船みちのく丸






海に浮かぶ

そして現役で快走するみちのく丸の雄姿を見ると爽快です。

大きなドームに眠っている浪華丸はどう思うのだろうか。

巨大和船は文化行事に使ってこそ

その雄姿をみてこそ

如何に江戸時代の日本独自の和船の建造技術が、ユニークであったか理解できるだろう。

出来ることなら、櫂伝馬と併走している姿をみてみたい。

和船

まきはだの由来

ネットワークの話

和船が櫂伝馬が無くなる日

この島の船の文化は流出している

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

天気

最新コメント

[08/05 takabow]
[08/03 Nuoba_008]
[05/23 takabow]
[05/07 尚古堂]
[07/10 尚古堂]

アクセス解析